Check
ライブスケジュール

初田悦子 with KRB(川口リズムブラザーズ)

初田悦子 with KRB(川口リズムブラザーズ)
公演日 2014年03月03日
Start 19:00 & 20:30
Charge ¥3,000   学生¥2000(+飲食オーダー) OP18:30
Member vo.初田 悦子 key.鎌田雅人 per.前田sharaku卓次 ba 中川量 dr 滝川岳
詳細

 日本テレビオーディション番組「歌スタ !!」

出身の初田悦子が川口ショックオンに初登場!

バンドメンバーは、Keyに、初田悦子のプロデューサーでもあり、
hitomiの『LOVE2000』等、さまざまな作品を手がける鎌田雅人、
Perに、DEPAPEPE等で活躍中の前田sharaku卓次、リズム隊に、
川口の音楽シーンを盛り上げるべく結成されたKRB(川口リズムブラザーズ)のBa 中川量とDr 滝川岳。

愉快な仲間達と共に「優しく」も「力強い」ステージを演出します。

集まってくれたみんなで楽しい空間を作りましょう!
 

 ■初田悦子(はつたえつこ)

 
1979年2月6日生まれ。 大阪府出身。 シャンソン歌手である母の岩本節子から音楽の楽しさ、
歌の基礎を学び、幼少のころよりソルフェージュ、ピアノを習い音楽と共に暮らす。
10代の頃より歌手活動を始め、24歳で結婚出産により一時活動休止。
 27歳で日本テレビオーディション番組「歌スタ !!」で合格。 hitomiの『LOVE2000』など
さまざまな作品を手がける鎌田雅人氏のプロデュースによる『きみのママより』でSMERecordsより30歳メジャーデビュー。  
自身が作詞した、わが子に対する感謝のメッセージが幅広い層の共感を呼び、
CDは2万枚のセールス、配信も20万ダウンロードを記録。 有線問い合わせチャート1位を獲得。
その後、大阪城ホール、パシフィコ横浜など大きな会場でのイベントにも多数出演、話題を呼ぶ。
昨年は京セラドームでの国歌斉唱も果たす。
2009年、1stアルバム『I hug you』を、2011年、2ndミニアルバム『僕らのラララ』をリリース。
現在は『育児をする親と子どもも楽しめるコンサート』など初田悦子ならではの音楽活動を全国各地で行っている。  
『実力』と『優しさ』を兼ね備えた歌声は老若男女問わず世代を超えて支持されている。
オフィシャルサイト http://hatsutaetsuko.syncl.jp/
 
 
■鎌田雅人(かまたまさと) Keyboard
 
茨城県ひたちなか市出身。尚美学園作曲科在学中より日本財団「笹川作曲賞」などを受賞。
卒業後は、ツアーキーボーディストとして、近藤真彦、諸星和己などをサポート。
98年、waterのキーボーディストとして東芝EMIよりメジャーデビュー。
00年、hitomiに提供した「LOVE2000」で日本レコード大賞優秀作品作曲賞を受賞。
06年より、日本テレビ系オーディション番組「歌スタ!!」にウタイビトハンターとして出演、
初田悦子を発掘し、「きみのママより」をヒットさせた。
昨年のU.M.U.AWORD2013では、出身県である茨城県の「水戸ご当地アイドル(仮)」に提供した「NEBAPPE MITOPPO」が全国優勝曲となった。
佐賀県唐津市の女子高生バンド「たんこぶちん」のサウンドプロデュースし、近年はアレンジャーとして、
THE ALFEE、高見沢利彦、藍井エイル、谷村新司、つるの剛士、観月ありさ、芦田愛菜、初田悦子を手がけている。
鎌田雅人ブログ http://ameblo.jp/masatokamata/
 
 
■前田sharaku卓次(まえだしゃらくたくじ)Percussion
 
音楽好きの家庭に生まれ育ち、
兄の影響で学生時代にハードロックバンドのドラムを叩き始める。
ソウル、R&B、ファンク、ジャズファンクなどをバンドで演奏し始め、ドラムからパーカッションに変わって行く。
三沢またろう氏のアシスタントに従事し、卒業後様々なアーティスト、CM、舞台などのレコーディングやLIVE活動を始める。
 
 
■中川量(なかがわりょう)Bass  
 
1995年、リトルバッハ(ポニーキャニオン)のメンバーとしてメジャーデビュー。
シングル5枚、アルバム1枚を発表し、約3年の活動後解散。
バンド解散後はフリーのベーシストとして多くのアーティスト
(高見沢俊彦、米倉利紀、hitomi等)のライブ、レコーディング(THEALFEE,島谷ひとみ、kinki kids等)に参加。
また、ミュージカルの演奏、映画の音楽にも数多く参加している。
 
 
■滝川岳(たきがわがく)Drum 
 
1994年から市原悦子のミュージカルメンバーとしてプロ活動開始。
その後、様々な音楽活動を経た後、2003年に自身のバンド「PHONES」で東芝EMIよりメジャーデビュー。
アルバム2枚、ミニアルバム5枚、シングル5枚をリリースし、07年7月、ワンマンライブ「PHONES第一楽章FINAL」をもって活動休止。
現在は、三木敏悟&インナーギャラクシー・オーケストラのドラマーとして、またnavy&ivory、ダイアモンド☆ユカイ、
諫山実生など様々なアーティストのサポートメンバーとして精力的に活動中。
滝川岳オフィシャルサイト http://www.gakutakigawa.com